キャッシング 即日融資

借りているのに借りて返済が厳しくなった

その時はどういう属性?

私は男性で、そのキャッシングを行った年齢は25歳です。

どういう理由でキャッシングしたの?

その当時は借りている残高が3万円ほど残っていましたが、税金の支払いが目の前に近付いており、滞納すれば更なる問題となるのは嫌だったために、キャッシングを利用することとしました。税金が払えないような状態だけは絶対に避けたかったので、やむを得ない事情で5万円を追加で借りることとしたのです。

 

しかしこの借入が後から厳しい状態となり、なかなか返済が終わらない形となってしまいました。月に1万円程度の返済を続けていたのですが、1万円の返済では全く残高が減らず、何時まで経っても完済できない状態となりました。

 

そしてキャッシングを利用したことによって、今度はクレジットカードの返済が厳しくなり始め、お金を管理することの厳しさを延々と味わうこととなってしまったのです。

失敗した要因はなんだったの?

失敗した原因は、クレジットカードの返済があることを分かっていたのに、追加でお金を借りたことでした。親に相談して、定期預金を崩すという選択肢を取った方が良かったのかもしれません。また3万円であれば5000円ずつの返済でも完済できましたが、8万円にまで膨らんだことでそれが不可能となり、厳しい状態となったのも事実です。

結果現在どうなっているの?

こうした問題のために、更なる収入を確保するためネットで副業を行いました。これによって何とか返済できる金銭を確保して、この8万円は返済されることとなりました。安易な気持ちで借入を行ったのが、完全に失敗だったと思います。