キャッシングはどうしても必要な時だけにしなければいけない

その時はどういう属性?

現在40代男性です。初めてキャッシングしたのは25才の時で会社の正社員として接客業をしていました。

どういう理由でキャッシングしたの?

借入をした理由は今月使いすぎてたので給料日までの生活費に充てるためで、友人もそこの消費者金融を利用していましたし誰もが知るほどの知名度を誇る大手でしたので特に不安もなく気軽な気持ちで融資を受けました。

 

10万まで借りれますという事でしたのでその場で5万引き出してなんとか当月は乗り切ることができました。

失敗した要因はなんだったの?

毎月の返済額も4000円と負担も軽かったので遅延することなく良かったのですが、失敗した1番の要因はギャンブルです。

 

当時は一日で40万勝つ時もあれば20万負ける時もあるくらい射幸心を煽られ、負けては2社、3社とつまみを繰り返した結果200万の借金だけが残りました。

 

ギャンブルで負けたお金はギャンブルで大勝ちして取り返して一括で返済するなどといった甘い考えで、1日で新規の契約を2社から計20万の融資を受けて1日で全部すった事もありました。

結果現在どうなっているの?

最後の方では借金を返すために借金することを目的として数社からも融資を受けましたし、審査に落ちることが多くなり無人のATMを見かけては飛び込んでみたり闇金や銀行のカードローンにまで手を出そうかと本気で悩んでた時期でもありました。

 

また当時はグレーゾーン金利が適用されていて、ある程度まとまった金額を返済しなければ元金はほとんど減らずに利息分だけを払うために日々働いているような状態が5年近く続き返済額も月6万ともうアリ地獄の中にいる気分でした。5年近くかけてなんとか完済し現在ではもう借金はこりごりで融資は受けておりません。

 

特徴
審査時間
融資スピード
借入限度額
利用可能コンビニ
借入方法
返済方法
金融機関