キャッシング 即日融資

返済中の借金で本当に苦しみました

その時はどういう属性?

私が社会人2年目、つまり24歳の時なのですが、仕事に多少慣れてきたせいか調子にのって消費者金融から飲み代やゴルフ代として遊興費を借り入れた事があります。

どういう理由でキャッシングしたの?

当時の私は守るべき家族もいない独身男性でしたし、借入先も大手消費者金融であるという安心感から、何かあってもすぐに返済できると判断して気軽に融資を申し込んでしまったのです。

失敗した要因はなんだったの?

他に借金や債務なども無く、勤務先も比較的大手でしたので審査も滞りなく通過しましたし、融資までのハードルは全くありませんでした。気分を良くした私の初回借り入れ金額は20万円で、金利は一般的な利息である18%で融資を受けました。

 

初回出金額としては比較的多い上に返済予定期間は2年と長めの設定でしたが、順調に返済が進めば何の問題もなく返済できる金額です。ところが、この後の判断の甘さが私の返済計画を大きく狂わせる事になりました。

 

半年ほど返済を済ませたところで、また遊興費が不足しがちな生活が続くようになり、借金を完済する前に更に追加の借入を行ってしまったのです。計画的に借り入れと返済を行う人間ならば絶対にやるべきではない行為なのですが、1度追加融資に慣れた人間にはそんな自制心はありません。

 

私は半年から1年のペースでズルズルとその後も借金を続け、現在では債務合計額を確認するのも嫌なくらいです。

結果現在どうなっているの?

当初は20万円だけ借りるつもりだったのに、現実は一体いくら借りていくら金利を払ったのかわからないほどというもので、現在もその返済地獄は続いています。