キャッシング 即日融資

日割り計算の最大の利点

消費者金融をはじめとする利息の計算方法は日割りで計算されるのが通常です。借りた日から返済した日までの利息を返済日に支払うというものです。

 

もちろんこれは途中で一括返済した場合のことなので通常は前回の返済日から今回の返済日までの利息を支払うということになります。この日割りの日にち計算の方法は2種類あります。

  • 両端方式
  • 利息を計算する時に借入日と返済日の両方を勘定する計算方式。民法140条の初日不算入の原則によりこれは違法となるので自分の借入れる業者の計算方式をしっかりチェックしておこう。ここで紹介しているカードローンは大丈夫なので安心してください。

  • 片端方式
  • 前述のとおり初日不算入で返済日だけを勘定に入れるのが片端計算方式。こちらが合法なので全ての金融業者はこちらでなければならない。

日割り計算によって得すること

上記で説明した通りカードローンでは初日不算入の原則により借入日の利息は掛かりません。ですから今すぐお金を借りなければならないが、夕方・晩にはお金を段取りできるので今日中に返済できるといった場合には一切利息は掛かりません。

 

こういった状況は多々ありますのでこの原則を知っているのといないのとでは大きく損するか得するか変わってきます。知っていれば借入に躊躇なくできるので目的を達成しやすいと言えますし、利息もかかりません。

 

知らないと借入に少し躊躇してしまいますので結局借り入れできずに目的達成できない可能性があります。借り入れできたとしても今日中に返済すれば利息が掛からないと知らないので余裕をもって返済してしまい、日割りで利息が掛かってしまいます。